医療保険の色々なプラン

NAVI
医療保険の色々なプラン

医療保険入院プランの変更について

私は3年前から県で運営しています県民共済の医療保険に加入していました。
その時の保険プランは、月々の保険料が2000円で事故死亡時には1000万円、病気死亡時には400万円の補償と、入院補償は一日に付き4500円、通院補償は一日に付き2500円ありました。
この内容の県民共済の医療保険プランに加入していたのですが、通院で保険を使うことはほとんど無かったことと、入院補償が一日に付き4500円と少ない補償でしたので、今年の6月にこの県民共済の医療保険の入院プランの変更を行いました。
月々の保険料は2000円そのままで、通院補償をやめて入院補償を一日に付き4500円から8000円の医療保険プランに変更しました。
これにより万が一私が事故や病気で入院した時には一日に付き8000円の補償がありますので、安心して治療が出来ると思います。
この県民共済の医療保険は、月々の保険料が2000円と安い割には補償がそれなりにありますので、とても加入しやすい保険です。
また私がこの県民共済の医療保険に加入したきっかけは、保険料の安さと補償の良さで決めたのですが、もう一つの大きな理由は保険手続きや保険料の振込の手早さでした。

医療保険に加入する前には

私がこの県民共済の医療保険に加入する前には、私の子供がこの県民共済の子供保険に加入していました。
そして時々この県民共済の子供保険を利用してたことがありました。
ちょうど私の子供が中学生のころに部活動でけがをしたり、時には骨折などをしたりと何かと病院を利用することがありました。
そしてその都度この県民共済の子供保険を利用することになったのですが、県民共済に連絡しますと、すぐに保険手続きで必要な書類を郵送して来ました。
書類には二種類ありまして、一つは病院で記入してもらう書類と、もう一つは自分でけがの状況などを記入する書類でした。
自分でけがの状況を記入する書類はそれほど難しいものでは無く、けがを起こした日時や場所、そしてけがを起こした状況内容を簡単に記入するものでした。
そしてこの二種類の書類と病院で発行されました領収書を添付して県民共済宛に郵送しました。
郵送してから一週間ほどで指定の口座に保険金が振り込まれていましたので、とてもスムーズに保険金請求が出来ました。
このように保険金請求など保険手続きや振り込みまでの処理がとても早かったことが、私もこの県民共済の医療保険に加入する大きな理由でした。
県民共済の保険はとても良い保険です。
関連情報